レンズの修理専門です!貴方の大切なカメラレンズの事なら、レンズの修理・メンテナンス・お手入れ方法等どんな事でもお気軽にお問合せ下さい! 日本レンズ協会 光学研究所 <CLH>

村井様

村井様

村井様

SMC PENTAX-F MACRO 100mm F2.8

NO1596346 付属品 フロントキャップ リヤキャップ

課題:埃・カビ?・くもり

結果:ボワーっとレンズを覆う白いもやの正体はカビでした。除去致しました。

備考:腐食カビも除去しましたがカビ痕が残ってしまうのはご了承下さい。

画像の説明

前玉から外していきます。

画像の説明

絞り羽根奥・中玉後ろ玉はクリアーです

画像の説明

中玉①点カビ

画像の説明

中玉②点カビ・雲状カビ

画像の説明

中玉③雲状カビ・汚れ

画像の説明

TEST試写用SONY・NEX装着

DSC_0052[1]

試写

画像の説明

SMC PENTAX ‐F ZOOM 35mm‐135mm F3.5

NO1626639 付属品 フロントキャップ リヤキャップ

課題:埃・カビ?

結果:全体的に埃は多いものの、一番の問題は前玉のくもりでした。

備考:このレンズの前玉はユニット(2枚1群)になっていて、このユニットは分解できません。この部分外周にくもりが発生していますが、除去不可能です。ご了承下さい。

画像の説明

これがその前玉ユニットレンズです。

画像の説明

この写真ではちょっとわかり難いのですが、白いくもりは除去不可能です。

画像の説明

前玉方面の構成レンズ

画像の説明

TEST実写用・SONY NEX装着

DSC_0045[1]

実写

画像の説明

SMC PENTAX ‐F ZOOM 28mm‐80mm F3.5

NO1376031 付属品 フロントキャップ リヤキャップ

課題:埃

結果:埃除去ほぼ完了 中玉点カビありー除去完了

一部点カビ及びその他全体的な埃除去致しました。同時に鏡胴内壁拭き上げましたので、時間の経過御使用中に若干その内壁から埃が落ちる可能性があります。ご了承下さい。

画像の説明

前玉から順番に外して行きます。

各々のレンズをチェック・磨き上げて行きます。

画像の説明

当社SONY NEXに装着

DSC_0039[1]

TEST試写

画像の説明

SMC PENTAX 300mm F4

NO6562691 付属品 フロントキャップ リヤキャップ

課題:埃

結果:埃除去完了 更にクリアーなレンズになったと思います

画像の説明

作業終了後、検査の為SONY NEXに装着実写

DSC_0037[1]

実写①(撮影の腕に関しては多めに見て下さい)

画像の説明

実写②

画像の説明

SMC PENTAX 135mm F2.5

NO 5521448 付属品 フロントキャップ リヤキャップ

課題:くもり

結果:くもり除去終了 

画像の説明

組立後SONY NEXにてピント等試写

DSC_0038[1]

実写

画像の説明

ご返信は下記フォームからも可能です。ご利用下さい。

村井様以外の方のご質問等の投函もOKでございます。

[check]お名前はニックネームでも結構です!

[check] 御投函内容には必ずコメントにてお答えさせて頂きます!

投函手順
1、認証コード(数字4桁)を打ち込む
2、お名前を書き込む
3、議題を記入する
4、投函内容を記入する
5、記事の投函をクリックする

認証コード(2466


こちらからお問い合わせください

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional