鐘ヶ江様

Pentax SMC 500mm F4.5 

NO 7378781

付属品:ソフトケース リヤキャップ フロントキャップ

課題:埃・カビの除去

結果:全てのガラス玉に付着していたカビの除去終了です。光学的にクリアー度は完全に復活しています。只、ほとんどのカビが腐食カビで根が深く、ガラス玉を侵食しています。除去後の腐食痕跡が残ります。レンズ全体を覗くと全く解らないのですが、ガラス玉一枚一枚を検査するとカビの原型通りの形でその痕跡が見て取れます。これはカビそのものではありませんので、ガラス玉の凹凸と御了承下さい。実写しましたが、撮影に影響はないと推測します。
画像の説明

SMC 500mmはこの様な構造になっています

画像の説明

レンズ中央の中玉のカビです

画像の説明

この様な群レンズになっています

画像の説明

横から見たところ

画像の説明

立派な郡レンズですが前玉もカビだらけです

主に点カビ・雲状カビです
画像の説明

前玉群レンズ一つひとつ分解します

典型的な菌糸状カビです
画像の説明

レンズを鏡銅から全部外しました。

絞り羽根の動き・トルクは正常です。
画像の説明
確認TEST用・SONY NE装着
DSC_0027[1]
実写①
画像の説明
実写②
画像の説明

Pentax SMC 100mm F2.8 

NO 1795738

付属品:リヤキャップ フロントキャップ

課題:埃・カビの除去

結果:全てのガラス玉に数種類のカビが付着していました。除去は終了しています。クリアーども申し分ありません。但し、500mm同様腐食カビ痕跡が随所に残ります。主に、点カビ跡と菌糸状カビ跡です。レンズを覗くとそれが気にはなりますが、500mm同様レンズ表面の凹凸でカビそのものではありませんのでご安心下さい。修理工程写真ファイルを梱包後にうっかり保存せずに消去してしまいました。スイマセン。
画像の説明
確認TEST用・SONY NEX装着
DSC_0028[1]
実写①
画像の説明
実写②
画像の説明
実写③
画像の説明

鐘ヶ江 様、ご返信はメールアドレス若しくは、下記フォームからも可能でございます。

お名前(漢字でフルネームでお願いします)*
メールアドレス(正確にお願いします)*
ご返信内容等*

お客様専用ページ秋・冬編2に戻る

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM